国際恋愛でどうしても相手を諦めることができないとき

国際恋愛の相談を受けていてよく聞くことのひとつに、「彼にもう気がないことは頭でわかっているのに、どうしても諦めきれない」というものがあります。

なかには「彼女」から「都合の良い相手」に降格してまでも関係を続けているという日本女性もいるくらい、深みにはまってしまっているケースもあります。

スポンサードリンク

誰に相談したってそんな関係なら早く別れてしまえと言われるのがオチですし、そうできるならとっくにそうしている、なんて、だんだんと誰にも相談することができなくなってしまう方もいます。

 

私も基本的には別れることをおすすめすると思います。

 

でもそれがどうしてもできない場合、いろいろと方法はあります。

 

関連記事:国際恋愛で別れが訪れたとき・・・原因と忘れる方法 その1

 

諦めるのが難しいなら、ボロボロになるまで続けてみるべき

 

どんなに自分が不幸を感じても、どうしても彼を諦めきれない。

あらゆることを試したけれど、彼以外に良いと思える男性がいない。

 

そう思うのならば、現状のまま続けてみるべきです。

 

恋愛というのは、どうしたら幸せになれるかは自明でも、自分自身ですら決して白黒つけられるものではありませんし、まして他人がとやかく言えるものでもありません。

精神分析学で言うとすべての恋愛は「症候」であって、誰をどのように好きになるかは、その人特有の病なのです。

 

面食いだとか、無口な人ばかり選んでしまう、自分を愛してくれない人にばかり惹かれる・・・

あるいはなぜかいつも相手をダメにしてしまう、という女性などなど、挙げればきりがないほど知らず知らずに皆、自分自身の「病」にそぐう相手を選び、恋に落ちているのです。

 

人並みに幸せなパートナーシップを結んでいる、という人でも、この病からは逃れることはできません。

 

そもそもいま一緒にいる相手を選んでいる理由自体に内なる病が潜んでいるわけですから、誰にもどうにもできないのです。

 

つまりはいまあなたが執着してしまっている相手との関係も、じつはそうなるべくしてそうなっているということをまずは知っておきましょう。

 

じつはそうなっている理由は相手ではなく、あなたの病にあるということです。

ですから、現状ではどうも諦めることができそうにないと思っているならば、とことんまでそのめちゃくちゃな関係を通して自分自身と(相手とではなく。相手はすでにあなたのことなど本気で見てはいません)向き合ってみるしかありません。

 

 

心が健康なら恋愛ごときで人は死なない

 

「失恋が原因で死ぬ人がいるじゃない」

と思うかもしれませんが、メンタルに問題を抱えていない限りは、恋愛ごときで人が死ぬことはありません。

 

とくに成人してからは恋愛が原因でメンタルに問題を抱えてしまった、などということも基本的にはないでしょう。

もちろん「死ぬかもしれない」と思うほど食事ものどを通らなかったり、起きあがれなくなってしまうほど思い詰めることはあります。

 

私も失恋のショックが原因でウイルス性の風邪にやられ、大みそかの駅で倒れて救急車で運ばれた経験があります。

 

ですがもともと精神的な問題を抱えていない限りは、命に係わるようなことにはなりませんから安心しましょう。

 

嵐はいずれ去ります。

 

関連記事:こんな外国人彼氏との結婚は考え直した方が良い?!超重要な見極めポイント5つ

 

諦める代わりにすべきこと

 

諦める代わりにすべきことは、相手を振り向かせるための無駄な努力をとことんし尽すことです。

 

この恋愛はマラソンです。あなたがたった1人で、ゴール地点もわからず続けることになるのです。

 

もしいつの日かゴールにたどり着いたら、「成長」「経験値」「色気」「今のより良い新しい恋人」など、ちょっとしたご褒美がもらえるかもしれません。

が、それも決して保証付ではないことは忘れずに。

 

今回転んでもタダでは起きないぞ、という賢さと気概のある女性だけが、そんなご褒美にありつけます。

 

ですからいまは、役に立たない恋愛マニュアルや体験談、占いにハマって大枚はたくのも良いでしょう。

泣いたりわめいたり、しつこくしてみても良いかもしれません。

 

すべては無駄ですが、ゴールにたどり着いてから、無駄ではなかったと思えるかもしれないからです。

 

関連記事:外国人と出会えるオンライン・デーティングサイト5選

 

女は強い

 

女には、すべてを思い出に変えることができる能力があります。

自分でもコントロールできない強い感情に流されるかと思ったら、同じ対象に向かってふっと、無感情になることもできる生き物なのです。

 

自分の中でやれることをやり尽し、感情を味わい尽したら、突然目の前にゴールが現れます。

このゴールは例えていうなら真空の空間のようなもので、その瞬間までどっぷりと浸かっていたいろいろなすべてが急になくなり、音もないような静かな感覚に満たされます。

 

簡単に言うと、急に相手のことを「もうどうでもいいや」と思えるということです。

 

きっかけは人それぞれですが、まさしく無感情。

 

またそこから数週間もすれば、あー、そんな人もいたな、くらいの認識になってしまうこともあるくらいで、我ながら自分自身のことを恐ろしく感じるかもしれません。

 

どうしても立ち行かなくなったら

 

おすすめは、その彼との関係を続けながらも新しい出会いを求めたり、他の男性ともデートを重ねることですが、なかにはこれができないタイプの女性もいます。

客観的に見たら操を立てる必要もない関係なのに、自分で勝手に、浮気はしたくない、などと思ってしまうようですね。

 

その独りよがりが今の関係の精確な反映なのですが、それもこれももう抜け出せないのだから仕方がありません。

 

あなたがこういうタイプの場合は、その立ち行かなくなった状況をさらに悪くするため、相手に尽し続けましょう。

勘違いもとことんまで行ったらひとつの生き方になりますし、少し遠回りにはなりますが、いずれ自分できちんと終わらせることができるときが来るはずです。

 

諦めることができる時期が必ず来る

 

これは本当のことです。

 

「諦める」という意味は人によって違いますが、このままの関係を十年以上も続けて、いずれ未婚のままその人の子供を産んだ(=諦めることを完全に諦めた)女性も私は知っていますし、多くのケースのように自然と諦めることができ、新しい人と幸せになった女性も大勢います。

 

どちらを選ぶことになったとしても、それはひとつの立派な生き方です。

 

私個人的にはまったく理解できないし賛成もできないけれど、結婚もしてもらえず、産んだ子の養育費ももらえなかったとしても幸せだと言っている女性もいますし、それは自分自身で出した答えでもあります。

 

肝心なのは、どういったゴールにたどり着いたとしても、絶対に相手も含む他人を責めないこと。

良いことも悪いことも、すべては自分のせいです。

 

今現在がどんな状況だったとしても、いつかは必ず転機が来ますから、そのときに「自分自身や自分の大事な人にとって」、「その瞬間」ベストだと思える選択をしてゆくしかありません。

 

そのときは、それまで愛だと思っていたことがまったく違うシロモノであったという事実に気がつくかもしれません。

でもそれも良し、そんな方向性を選んだ自分自身を認めて、また明日からの自分を見つめて上げてください。

 

それでも私は、早めに新しい出会いを探すことをおすすめします・・・↓↓↓

>>日本在住外国人と出会える世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイト

>>外国人との新しい恋を探す!【pairs】Facebookで恋活・婚活

関連記事:あきらめきれない国際恋愛の別れ~新しい恋愛を探す意義

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク