マッチングサービス「Pairs」での外国人との出会い体験記!

外国人とのご縁が欲しい!出会いたい!と思って積極的に外に出たり探したりしていても、好みのタイプと知りあえるチャンスって、意外に少ないものです。

 

私も比較的外国人の多い環境に暮らして、単に出会う機会ならあったものの、なかなかピンとくるような出会いには長いこと恵まれなかったことを覚えています。

スポンサードリンク

どうにかそんな状況を打破しようと私がまず手を付けたのが、オンラインデーティングでした。

 

当時は彼氏にならなくても、楽しく過ごせる友達が増えるだけでもラッキー、くらいの気持ちであちこち登録していたのですが、中でもとりわけ「気の合う」「日本在住」の「イケメン(笑)」と出会えたのが、このPairsというサービスでした。

今回は当時の私自身の出会い体験談をお話しします!

 

 

Facebook連動型のマッチングサービス「Pairs」

 

Pairsの一番の特徴といえば、Facebook を介して相手をサーチできるので、出会いのすそ野が広いということでしょう。

 

Facebookは20代~30代を中心に世界中本当に多くの人が利用しているソーシャルネットワークメディアですから、ある特定の人々だけに限らず実にさまざまな人と出会う機会が多いです。

 

そんなグローバルなサービスを介したPairsは、自分の好みの相手を探すのにも最適なツールです。

>>【pairs】Facebookで恋活・婚活

Pairsは外国人と出会う率が高い!

 

登録後、試しにプロフィール検索をしてみると、なんと200か国もの出身国登録がされていることがわかります。

 

中でも多いのがアメリカ、カナダ、中国、台湾、イギリスなどなどですが、他にも本当にさまざまな国から来た外国人たちがPairsを利用していることがわかります。

 

私が最初にその検索結果を見たときは、日本にいながらにしてこんなにも多くの国際的な出会いのチャンスが転がっているのだと、ワクワクしたものです。

 

また外国人登録者のみに限って見ていくと、男女比はおよそ7:3で男性が多く、男性陣はアメリカ、台湾、カナダ、イギリス、女性陣は日本人のほか台湾、中国、ウクライナ、ロシアなどが多いようでした。

 

関連記事:外国人と出会えるオンライン・デーティングサイト5選

 

身元は100%確認済み&90%以上が顔写真を公開している

 

FacebookというSNSの特性上、Pairsに登録している外国人に関してはとくに100%近い確率で、自分の顔写真を公開しています。

 

Pairsのシステムとして、お相手検索時に真っ先に顔写真が表示され、そこからプロフィールを閲覧したり「いいね!」を押したりすることが可能となっています。

 

ですからより多くの人にまずは自分のプロフィールを見てもらうためにも、きちんと気合の入った?顔写真を公開しているケースが多いです。

 

オンラインだと相手が身分を偽っていないかとか、危険な人物ではないだろうかと心配事も尽きないものですが、Pairsは登録時に年齢確認と身分証明を済ませることになっています。

 

また「弁護士相談費用サポート」なる制度があるため、万が一トラブルになった際も、頼ることのできる場所が用意されています。

 

 

Pairsでの好みの相手の探し方!

 

Pairsには出会い方にいろいろなルートが用意されていますが、先述した外国人検索のほかにも、以下のような方法を利用して出会うことが可能です。

 

1.コミュニティ機能を利用する

 

Pairsの便利な機能の大きな特徴として、外国人検索だけでなく、「コミュニティ」という機能から趣味や興味のグループ内で相手を探せるというものがあります。

 

私はここのアートのコミュニティを介して1人のスウェーデン人男性と出会い、お付き合いにまで至りました。

 

2.顔写真を見て「いいね!」を送信

 

Pairsでは自分のプロフィールを読んでくれた人がいる場合に足跡が残るほか、いいね!ボタンで気に入った相手にアピールすることができるようになっています。

 

写真とプロフィールを見て気に入ったからといって突然メッセージを送るのはためらわれる、という場合、軽いジャブ代わりにいいね!ボタンを活用してみましょう。

 

相手がそれをチェックして、自分のプロフィールにも興味を持ってくれた場合はいいね!が返ってくることもありますし、相手からメッセージを送ってくれる場合もあります。

 

3.特にアクションは起こさず、足跡だけ残す

 

女性に関しては、それだけでも結構な率で相手からアクションが返ってきます(笑)

 

ダイレクトにメッセージをくれることが多いですが、ちょっとやりとりしてみて良さそうな相手なら、そこから発展させてみても良いかもしれません。

 

関連記事:国際恋愛の「出会いから付き合うまで」と「お付き合いから結婚まで」

私がPairsで実際に出会った外国人たち

 

私がPairsを利用してデートが決まった相手は、スウェーデン人とドイツ人の2人です。

 

スウェーデン人の彼とはお付き合いにまで発展しましたが、ドイツ人の彼とは実際に会ってみるとちょっと違う感じだったので、会ったのは1度きりでした。

 

これは私にしてはかなり打率が良い方で、普段はどこかのサイトに登録しても誰も気に入らず、1人も会わずにそのまま退会することもよくありました。

 

やはりオンラインなだけにかなり神経を遣っていましたし、カンを頼りに出会いをゲットしてきたので、メッセージの時点で少しでも「違う」と感じた場合はすぐに撤退することを心掛けていました。

 

この嗅覚のおかげでこれまでオンラインでおかしな相手に出くわしたことは一度もなく、最終的には結婚相手まで探し出すことができたと思っています。

 

 

ちなみにこれは重要なポイントですが、Facebookの友達にも誰にも、自分がPairsを利用していることは絶対にバレませんので安心してください!

 

間違ってなにか押しちゃって皆にばれた、とか、何かが勝手に投稿されていた!とか、そんなこともありません。

 

Pairsは個人的にかなり(セキュリティ面でも)安全で好みの相手を探しやすくなっていますし、なんというか日本でいう「出会い系」のようなどんよりとした後ろ暗さのないさわやかなマッチングサービスです。

 

本気でステキな外国人と出会って恋愛したいと考えている方は、ぜひのぞいてみてください!↓
pairs

関連記事:外国人とのオンラインでの出会いですべきこと

It's only fair to share...Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0Pin on Pinterest0Email this to someone

スポンサードリンク